樋口一葉生誕地記念碑リニューアル!

平成17年(2005年)3月に内幸町に建てられた樋口一葉生誕地記念碑がリニューアルされました。

樋口一葉は明治5年(1872年)に現在の内幸町に生まれました。

その後転居するものの、成人してからも友人らが居る番町麹町地域によく足を運んでいました。

そんな樋口一葉の文名や功績、地域の文化資源であることを改めて多くの方に知っていただくべく、この度のリニューアルが実現しました。

 



今回のリニューアルに併せ、『一葉のポルトレ』などの著作を持つ詩人・小説家の小池昌代さんからもご寄稿をいただいています。

ぜひご覧いただくとともに、感染症対策をしつつ現地へも足をお運びください。

 

 

若くして散った「たけくらべ」の作家 樋口一葉

樋口一葉生誕記念碑リニューアルに寄せて小池昌代さん寄稿


千代田区の広報誌の取材もありました。

誌面掲載は2月の予定です。そちらもどうぞお楽しみに!

取材をうける新井会長