四番町町会では、11月に歌舞伎観劇会を開催します。

今回観劇する「通し狂言 伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」は、伊達藩のお家騒動を題材としたもので歌舞伎屈指の名作と高い人気を誇る作品です。

国立劇場では、初めての通し上演とのことです。

是非、ご参加ください。

 

日程 平成26年11月20日(木) 開演 16:00
演目 通し狂言 「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」
会費

5,000円(お弁当・お茶付き)

お申込み

10月7日(火) 10:00~17:00 四番町区民集会室(四番町児童館の下)にて参加申し込みを受け付けます。会費を添えてお申込みください。
※10月8日(水)以降は四番町会長宅にて受け付けを継続する予定です。
※定員(30名)になり次第〆切ます。

詳細は、チラシ(PDF:1,346b)でご確認ください。